【EDM】ラテン×EDM!?夏まで抑えたいアーティストFarruko!名前の読み方は?

EDM

夏が目前となりました!EDMファンはフェスの開催も近づいてきていて、高まる時期ではないでしょうか?そんな皆さんにオススメしたいアーティストをご紹介します!EDMのみならず、レゲトンファンもハマること間違いないアーティストです!是非最後までご覧ください!

Farrukoって誰?名前の読み方は?

プエルトリコ出身のレゲトン・ラテンポップスアーティスト
Farruko : ファルコ

2010年にラテン・グラミー賞にノミネートされたデビュー・アルバム『El Talento del Bloque』を発表して以来、Pitbull, Daddy Yankee, Natti Natasha, Karol G, Bad Bunnyなど錚々たるラテンポップ界のスーパースターとコラボしてきました。
レゲトン・ラテンをベースに、トラップをメインとしたEDMのサウンドを取り入れたスタイルで、この夏抑えておきたいアーティストです!

Steve Aoki & Farruko – Aire (Official Video) [Ultra Music]

Steve Aoki & Farruko – Aire (Official Video) [Ultra Music]

18歳でデビュー?きっかけは?

Farrukoは、16歳の時にMySpaceに楽曲を投稿し始めました。最初のシングル『Sexo Fuera del Planeta』で数千人のフォロワーを獲得し、そこから他のソーシャルメディアで可能性を模索します。「インターネット上での大成功」により、プエルトリコのラジオや音楽業界のプロデューサーの目に留まり、彼のボーカルとしての才能を求めるようになりました。
2012年には2作目のアルバムとなる『TMPR』をリリース。このアルバムがラテン・グラミー賞にノミネートされ、Farrukoの名前は世界中のラテンファンへ届きました。

Farrukoの魅力は?

滑らかな高いバリトン・ボイスが魅力です。
その歌声を駆使し、レゲトン・メレンゲ・バチャータ・ポップ・ラテン・ダンス・レゲエのアーティストと巧みに楽曲を制作してきました。3枚目のアルバム『Farruko Presenta: Los Menores』はチャートで初のトップ5入りを果たし、2015年リリースのアルバム『Visionary』では初の1位を獲得しました。

Farruko – Visionary (Official Video)

Farruko – Visionary (Official Video)

Farrukoのヒット曲は?

2017年にリリースしたシングル『Krippy Kush』がビッグヒットとなります。

Farruko, Bad Bunny, Rvssian – Krippy Kush (Official Video)

Farruko, Bad Bunny, Rvssian – Krippy Kush (Official Video)

Ocasio, Rvssian, Nicki Minaj, 21 Savageをフィーチャーしたリミックスが2度もトップ10入りし、アルバム『TrapXficante』をチャート3位に押し上げました。
参加したプロデューサーと客演アーティストと見事なコラボレーションを発揮し、EDMシーンとヒップホップシーンからも注目を浴びることになります。
最大のヒットとなっているのは2018年にリリースされた、同郷のスターPedro Capóとの楽曲『Calma』です。
南米を中心に15カ国以上でチャート上位に上り詰め、世界的ヒットとなりました。

Pedro Capó, Farruko – Calma (Remix – Official Video)

Pedro Capó, Farruko – Calma (Remix – Official Video)

Calma (Remix)も収録されている2019年リリースのアルバム『Gangalee』はラテンストリーミングチャートのトップを飾り、「2年間」もチャートに留まりました。
2021年にリリースされたシングル『Pepas』はジャスティン・ビーバーやテイラー・スウィフトなどの世界的に有名なアーティストの楽曲を差し置いて、『タイム』誌が選ぶ「ソング・オブ・ザ・イヤー」に選ばれました。
スペイン語圏だけでなく、世界中で2021年のサマー・ヒット・チューンと言われており、今もナイトクラブで流れている人気楽曲の1つです。

Farruko – Pepas (Official Video)

Farruko – Pepas (Official Video)

最近のFarrukoは?

2022年3月にはCalma (Remix)をともにヒットさせた、Pedro Capóとの楽曲『Gracias (Remix)』をリリースしました。カントリー・ヒップホップの要素も兼ね備え、Farrukoの新たな魅力に気づける1曲になっています。

Pedro Capó, Farruko – Gracias (Remix)

Pedro Capó, Farruko – Gracias (Remix)

プエルトリコ国内はもちろん、国外のレゲトン・ラテンのフェスへの出演も発表しており、夏に向けて世界中のファンを期待させています。

いかがでしたでしょうか?
レゲトン・ラテンファンのみならず、FarrukoのサウンドはEDMファンもきっと気に入ると思います!夏が待ち遠しくなる楽曲ばかりですので、皆さんのヴァイブスをFarrukoの楽曲に乗せてみてください!
以上、【EDM】ラテン×EDM!?夏まで抑えたいFarruko!名前の読み方は?でした!

You may also like

【REGGAE】春夏に聴きたくなる!レゲエとは?簡単に解説!
天気の良い日や、ドライブや海でのシュチュエーションにピッタリ!レゲエは、「歴史が長い」「コアなファンが多い」「ルールが色々ある」といったイメージを持っている方も多いと思うので、今回ししゃもみんと的レゲエについての簡単解説~!タオル振り回してライター着火してくれよな!!POW POW!!
【EDM】神レーベルNCSのオススメアーティスト!Electro-Light 激プッシュ of 4!
ここ最近のEDM界隈じゃだれもがギガも心も奪われっぱなしのNCS。泣く子もスピーカー前まで駆け出すというElectro-Lightにグイッッと来てみた。 エグみのあるEDMじゃ喉を通らねえ!なんてイキってるワガママボディだって、このスコティッシュのクラシックスにはきっとワン・タイム・フォー・ユア・マインド。なんだゼ!(なんだゼ!)
【NCS】Fadedだけじゃない!AlanWalkerおすすめ曲&アルバム
夏真っ盛りのししゃも君たちにお届けする今宵のミントはNCS(NoCopyrightSounds)の王様アランウォーカー!!
【Electro swing】超オシャレで欧州じゃバズりっぱなし!EDM×ジャズなエレクトロ・スウィング
クラブミュージックで一番渋くてオシャレなエレクトロ・スウィングの魅力をいち早くチェックして、音楽通のアイツらにマウント取っちゃえ。 House,Hiphop,Jazz,EDMと節操の無いミックスモンスターがヨーロッパでバッズバズ。古着屋巡って50sファッションでめかしこんだら即ゲッダウンッッッしな!