EDM

【EDM】2022年、これからのEDM5選!

EDMとはなにか

EDMとは、クラブシーンのブラック的な要素を排した、流れるテクノというタイプの音楽で、BGMにしてもスムーズに聞き流していられるジャンルになります。

EDMは海外勢が主流で、まだ日本では認知度が低いシリーズになります。これからのEDM5選では、どういった傾向があるのかまとめました。

 

Arc North

 

Arc NorthのLike Me But Better ではボーカルの音声に民族的な要素がうかがえる、他民族を志向した音楽づくりとなっています。軽快なビートに合わせて、民族コーラスのような英語歌詞が入ります。音声の伸びもよく、ただのステレオサウンドに飽きたリスナーなら、このくらいのハイ・ビートが合うかもしれません。BGMとして聞いていても、疲れない音楽性能となっています。どことなく、アフリカンなイメージがしますが、サウンドはテクノの流れを十分にくんでいます。

BOXINBOX

 

BOXINBOXのWe Don't Talk Anymoreでは、女性ヴォーカルの卓越的な歌唱技術が光っています。サウンドは切れ目のないリズミカルな抑揚のある雰囲気となっています。ビートとしてもドラムを基本に、技術を凝らした作品作りです。ゲーム調でなりながらも、サウンドの基本は女性の声ですので、気を晴らしたいときなどに、聞くのが向いているでしょう。女性シンガーとしての、このEDMへのセッションは、きっと女性側からのファンも多くなりそうです。アニメ調なコーラスも加わって、最新の音楽理論となりました。We Don't Talk Anymoreとは、もう話すことはないよ、という意味ですが、音楽としての口コミは増えるかもしれません。

 

BadScandal

 

https://youtu.be/pzJjyt0kKBU

BadScandalというEDMのバンドは、テクノの機械的なイメージにこだわっています。ただし、機械的で聞きにくいということはなく、マシーンサウンドに基本のある曲作りとなっています。Rockinという曲では、近未来をイメージできるマシナリーサウンドが随所にちりばめられています。曲を聴きながら、未来に希望を持ち得るような、たしかなEDMの構造が見えます。Rockinというくらいですので、ロック調かと言えば、まったくギターのサウンドなどは入っていません。曲作りとしてのEDMは、コンピュータの中にバンドが入っていますので、アシッドな感じはまったくしません。ビートにも特徴があり、未来派の映画音楽のような作りになっています。また、クラブで使用されるような、海岸沿いの音楽というイメージにも合いますので、気分を盛り上げたい時には最高です。

 

EBEN & Lunis

 

EBEN & LunisのBreak Freeは、ファンタジー音源を活用した、ストリングスサウンドの光る作品です。幻想的であるというのは時としてチープですが、このBreak Freeでは、女性ヴォーカルの透き通るような歌声が、リスナーを魅了します。サウンドも心を洗い上げるような作りになっていますので、気分の良くなる音楽になります。音楽の性能に幻想性は必要になりますが、それをEDMで作り上げるというEBEN & Lunisの力量もたぐいまれです。EDMでの機械音は、工場系とコンピュータ系に分かれるところがありますが、コンピュータの奏でる作りとしては優秀な力量を収めています。Break Freeというのは、自由時間という訳になります。自由に音楽を作っているという感もあるくらい、曲の幅としてはかなり自由度の高い構造です。リスニング用としても、何かに集中できるヒーリング性も加わっています。

 

Ankidote

 

AnkidoteのMonsterは、ドラマチックな要素のある曲になっています。ドラマ性というのは、ロックではギタリストの力量と言われますが、EDMでは、曲の前後の作りからの表現方法となります。このドラマティックなサウンドというのは、男性ヴォーカルの甘い歌声からも協調されています。ロックにおけるヴォーカルとは一味違った明瞭なサウンド感が、非常に耳にやさしく聞こえます。音楽の構造としても、パーカッションの適度な繰り返しが、心のハミングを増長します。音声の中にも、ストリングス系のサラウンドが加わっていますので、陶酔感があります。音質もかなりグレードが高く、ドラムのサウンドも適度なリズムを奏で、ヴォーカルの歌唱力に加えて映画音楽を聴いているような高尚な音楽づくりがAnkidoteのこれからを期待させてくれます。

 

You may also like



【2022年】音楽サブスクのおすすめランキング

近年、サブスクリプションの音楽配信サービスは日常で欠かせないものとなりました。

絶え間なくリリースされる素晴らしい音楽たちをいつでもどこでも再生し、自分だけのプレイリストを思いのままに作成したり、時には世界に公開し気の合う人々と楽しんだり。

楽しむ方法は本当にたくさん。それだけに、自分に合ったサービスを見つけたいですよね。

国産のサービスもあれば、有名な海外のものも。

今回はどのサービスがおすすめなのかランキング形式でまとめてみました。

 

第3位 music.jp

《CMなどで話題の『music.jp』は音楽だけじゃない!》 music.jpでは音楽もマンガも映画もお得に楽しめる! エンタメコンテンツを丸ごと楽しみたいならmusic.jp

<music.jpのオススメ理由>

【1】最新映画が観れる! 動画配信数は国内最大級! 映画、ドラマ、アニメの最新作から名作まで230,000本以上を配信中。 見放題サービスにはない新作映画はもちろん、デジタル先行配信も多数!

【2】テレビの大画面で観れる! スマートフォンやタブレットだけではなく、Chromecastを使えば、テレビの大画面で映画が楽しめる!

【3】限定コースでお得 このキャンペーンから入会した方に、特別コースをご用意

特典1:まずは30日間無料で楽しめる!

特典2:毎月貰えるポイント増量! 1か月で映画12本も観られる、通常1,958ポイント+動画3,500ポイントが毎月もらえる!

※おためし期間ポイントは継続後ポイント(特典2)の半分となります。

 

<music.jpのここがイイ!>

・国内最大級の配信数!動画作品数23万以上!

・最新の映画もドラマもアニメも配信中!

・映画は予告編を無料で配信。ドラマやアニメは第1話が無料で観られる!

・月々のボーナスポイントがお得!

・お得に見れるクーポンが毎月もらえる!

・ポイントは動画だけでなく、音楽・コミック・書籍にも使えます!

 

第2位 Spotify

Spotify は、モバイルまたはタブレットで音楽やポッドキャストを聴くのに最適な方法です。

任意のトラック、アーティスト、またはアルバムを検索して、無料で聴くことができます。プレイリストを作成して共有します。史上最大、最高の音楽コレクションを構築

個人的なおすすめや、ほぼすべての既製のプレイリストからインスピレーション。

Spotify では、他では見られないオリジナルを含む何千ものポッドキャストも提供しています。

クリエイター、アーティスト、アスリート間のリアルタイムの会話をライブで聞くことができます。

Apple Watch の Spotify を使用すると、手首からお気に入りの音楽やポッドキャストにシームレスにアクセスしてコントロールできます。

広告付きで完全に無料で聴くか、Spotify Premium を入手。

モバイルで無料
• シャッフルモードで任意のアーティスト、アルバム、またはプレイリストを再生します。

タブレットで無料
• いつでもどんな曲でも再生できます。

プレミアム機能
• モバイル、タブレット、コンピューターなど、どのデバイスでもいつでもどんな曲でも再生できます。
• 広告なしの音楽。
•オフラインで聞く。
• 音質向上。

 

第1位 Apple Music

App Icon Apple Music

あなたを定義する曲、アルバム、アーティストであなたの世界を満たしましょう。

何百万もの音楽トラック、精選されたプレイリスト、お気に入りのアーティストのオリジナル コンテンツに無制限にアクセスできます。

ロスレスオーディオを体験し、ドルビーアトモスを特徴とする空間オーディオ

9,000 万曲を超える曲をすべて広告なしで。
ドルビーアトモスを特徴とする空間オーディオ。
SharePlayを使用して、友達とリアルタイムで聞くことができます。
時間同期された歌詞をたどり、感動した部分をメッセージで共有します。
お気に入りの音楽をダウンロードして、オフラインで。
プレイリストを作成して友達と共有
Listen Now でパーソナライズされたおすすめを入手する
Apple Music エディタからのおすすめやプレイリストをブラウズします。
アーティスト、気分、またはジャンルごとに曲を再生するように Siri に依頼します。
歌詞で曲を検索するか、Siri に尋ねるだけです。
インタビューやライブパフォーマンスなど、Apple Musicでしか見られない音楽を深く掘り下げます。
ライブまたはオンデマンドで、音楽界で最も象徴的な名前によって作成された数十の限定ショーを探索。
友達をフォローして、他の人が聴いているものを見つけてください。
Apple Watch に直接音楽をダウンロードしてストリーミングできます。
CarPlay を使用してすべてを持ち運び、車のコントロールを使用して音楽を検索します。
Siri で使用するように設計された Apple Music Voice プランを試して、声だけで完全なカタログにアクセス。

アップルウォッチの機能:
ミュージック アプリで直接ラジオ ステーションを聴くことができます。
[Listen Now] を選択すると、お気に入りの曲、最近再生した曲、おすすめのラジオ局などをすぐに聞くことができます。

-EDM
-, , , ,