【EDM】Levitatingが大ヒット!Dua Lipa(デュアリパ)って誰?EDM界にも浸透?

EDM

EDM・POPSをはじめとするダンスミュージックシーンのニューヒロインとして注目されるDua Lipa(デュアリパ)

ダンスミュージックファンなら、今絶対知っておきたいアーティストです!今回は、彼女のプロフィールから、「あの世界的EDMプロデューサーとの楽曲」やヒット曲である「Levitating」を混じえ、確実に抑えておきたい情報を紹介していきます!

Dua Lipa(デュアリパ)とは?

デュアリパは、イギリスのポップシンガーです。
Sia(シーア)やJessie J(ジェシー・J), P!nkのようなソウルフルかつキャッチーなポップさと、Charli XCX(チャーリーXCX)やMarina & the Diamonds(マリーナ・アンド・ザ・ダイアモンズ)のような屈強な女性の要素を併せ持った、UKポップのアイコン的シンガーです。
15歳で1人暮らしをしながらアーティストとしてのキャリアを追い求め、17歳でリリースしたデモが、Lana Del Rey(ラナ・デル・レイ)のマネージメントチームの目に止まり、契約に繋がりました。これが彼女のキャリアのスタートとなります。
22歳を迎えた2017年には、リリースした楽曲のうち「3曲が同時にイギリス国内のチャートでトップ15入り」を果たし、彼女の名前と実力が世界に広まっていきます。

デュアリパのキャリアを世界に広めた3曲!

紹介した通り、2017年にリリースした3曲が彼女をスターダムへと押し上げます。

まずは、『Be the One』
彼氏との関係性を整えたいというまっすぐなメッセージが共感を生みました。
シンセが特徴的なサウンドに、力強いデュアリパのボーカルはゴスペルのように響き渡ります。
初のトップ10入りシングルとなったこの曲は、後にイギリスでダブル・プラチナを獲得するビッグヒットとなりました。

Dua Lipa – Be The One (Official Video)

Dua Lipa – Be The One (Official Video)

続いて、『Scared to Be Lonely』
世界的EDMプロデューサー/DJの「Martin Garrix(マーティン・ギャリックス)」をプロデューサーに迎え、エモーショナルなエレクトロを生み出しました。
世界15の地域でプラチナ以上のセールスを上げた認定を受け、世界中のEDMファンへデュアリパの名前を一気に届けました。
2人は世界的人気のフェスCoachella(コーチェラ)でのライブパフォーマンスを行うなど、プロモーションにも力を入れ、『Scared to Be Lonely』を2017年のヨーロッパを代表する楽曲にまで仕上げました。

Martin Garrix & Dua Lipa – Scared To Be Lonely (Official Video)

Martin Garrix & Dua Lipa – Scared To Be Lonely (Official Video)

もう1曲は『No Lie』
ジャマイカ・ダンスホールを代表する世界的アーティスト「Sean Paul(ショーン・ポール)」にフィーチャーされ、ダンスホールシーンからも注目されます。
ダンスホールにトロピカルサウンドを加え、デュアリパのボーカルがR&Bの要素も足した、世界的ヒットソングです。2017年以降多くリリースされたEDM×トロピカルサウンドのアイコンとも言えるこの曲は、Major Lazer(メジャー・レイザー)などの世界的サウンドやDJがヘビープレイしていました。

Sean Paul – No Lie (Official Music Video) ft. Dua Lipa

Sean Paul – No Lie (Official Music Video) ft. Dua Lipa

ヒットソング『Levitating』が人気の理由は?

現在のヒップホップシーンの代表格でもある「DaBaby(ダベイビー」)をフィーチャーした2020年リリースの楽曲です。
今のデュアリパを象徴するトラックになりました。エレクトロディスコ、ダンスポップ、R&Bのスタイルが取り入れられ、「恋に落ちた時の浮遊感」を歌ったと彼女は制作を振り返っています。
リミックスでは、Madonna(マドンナ)と Missy Elliott(ミッシー・エリオット)が参加し、ポップシーンはもちろん、ヒップホップシーンから注目度も非常に高くなりました。
イギリスではもちろん、アメリカでも人気に火が着き、ビルボードの2021年の年末チャートでは1位を獲得し、名実ともに「世界的ニューヒロイン」として彼女のキャリアが飛躍しました。

Dua Lipa – Levitating Featuring DaBaby (Official Music Video)

Dua Lipa – Levitating Featuring DaBaby (Official Music Video)

デュアリパのオススメ楽曲!

エレクトロファンやダンスミュージックファンがきっと気に入るサウンドが『New Rules』です。元彼氏との関係を乗り越えるために自分にルールを与え、奮闘した様子を描いたリリックが女性ファンを中心に好評を得ました。デュアリパにとってイギリス・シングル・チャートで初の1位を獲得した楽曲です。

Dua Lipa – New Rules (Official Music Video)

Dua Lipa – New Rules (Official Music Video)

フィメールラッパーの象徴の1人となった「Megan Thee Stallion(ミーガン・ジー・スタリオン)」との新曲『Sweetest Pie』はオススメのトラックです。
ミュージックビデオでは、セクシーな2人が印象的で、世界的に人気のフィメールアーティストの魅力的なコラボレーションとなりました。

Megan Thee Stallion & Dua Lipa – Sweetest Pie [Official Video]

Megan Thee Stallion & Dua Lipa – Sweetest Pie [Official Video]

EDMプロデューサーとのコラボも期待!

今後、EDMファンからは、マーティン・ギャリックスのような世界的EDMプロデューサーとのコラボが期待されています!EDMのみならずヒップホップ界隈でも、ひっぱりだこの彼女は、今後も様々なダンスミュージックをリリースしていくでしょう!「ジャンルを問わずに注目しておきたいアーティスト」デュアリパの紹介でした!

You may also like

【EDM】神EDMプロデューサー!TheFatRatを聴け!
音楽プロデューサーの中でもトップクラスの天才、神EDMアーティスト TheFatRatをご紹介! 選りすぐりのTheFatRatの神曲5選大紹
【EDM】神レーベルNCSのオススメアーティスト!Electro-Light 激プッシュ of 4!
ここ最近のEDM界隈じゃだれもがギガも心も奪われっぱなしのNCS。泣く子もスピーカー前まで駆け出すというElectro-Lightにグイッッと来てみた。 エグみのあるEDMじゃ喉を通らねえ!なんてイキってるワガママボディだって、このスコティッシュのクラシックスにはきっとワン・タイム・フォー・ユア・マインド。なんだゼ!(なんだゼ!)
【NCS】Fadedだけじゃない!AlanWalkerおすすめ曲&アルバム
夏真っ盛りのししゃも君たちにお届けする今宵のミントはNCS(NoCopyrightSounds)の王様アランウォーカー!!
【Electro swing】超オシャレで欧州じゃバズりっぱなし!EDM×ジャズなエレクトロ・スウィング
クラブミュージックで一番渋くてオシャレなエレクトロ・スウィングの魅力をいち早くチェックして、音楽通のアイツらにマウント取っちゃえ。 House,Hiphop,Jazz,EDMと節操の無いミックスモンスターがヨーロッパでバッズバズ。古着屋巡って50sファッションでめかしこんだら即ゲッダウンッッッしな!