Rap

【ラップバトル入門】般若の意思を継ぐラッパー集(韻マン、ニガリなど)

 

最近、フリースタイルダンジョンのラスボス枠を般若がついに降りるということが話題になりました。

そして、普段あまりラップに興味がない人も、俳優としてドラマにも出演している般若のビッグニュースが届き、フリースタイルラップバトルに興味を持った人もいるのではないかと思います。

般若

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

般若さん(@hannyaofficial)がシェアした投稿 -

https://www.youtube.com/watch?v=nH5pVCmDzK0

そこで!普段は音源を中心に紹介している当ブログですが、

今回は趣向を凝らし、

私がラップバトル好きを代表して、般若が引退してもまだまだ楽しいラップバトルの世界をみんなに伝えるべく、般若の後釜を背負う日が来るかもしれない、期待に満ち溢れた個人的おすすめラッパーたちをご紹介します!

(韻マン、ニガリなど)般若の意思を継ぐ今アツいフリースタイルラップバトルMC集

R指定

実質日本で一番ラップがうまいんじゃないかとささやかれるR指定。韻を踏う数と質が半端じゃない。頭の中を覗いてみたい。

https://www.youtube.com/watch?v=Zp952mh8fXI

チプルソ

ラップバトルってのはいわばディスりあい。なかでもこのチプルソというラッパーはディスがえぐい、相手かわいそう。泣

https://www.youtube.com/watch?v=WiRV8nNBR3Q

鎮座Dopeness

ラップ界で他者と一線を画している鎮座ドープネス。彼の特徴は独特のフロウ。フロウっていうのはラップに音階をつけるやつ。聴けばわかる、彼の渋さ。

呂布カルマ

ラップってのは韻踏んどきゃいんでしょっってやつらを一発でぶちのめす呂布カルマ。彼の功績は大きく、韻より筋通す方がかっけーっていう価値観を日本のラップ会に広めた重鎮です。

韻マン

呂布カルマとは対照的な押印主義者。「語感踏み」というテクニックをぶちかましてくる若き天才。そしてキャラが最高、面白いラッパーです。

 

百足

2000年生まれの世代のことを「00(ゼロゼロ)世代」と呼ぶのですが、その世代最強の呼び声が高いのが百足(むかで)。イケメンでラップうまいって最強ですね。

https://www.youtube.com/watch?v=_VrR6Kwb3Xc

スナフキン

ブレイクダンスを過去にやっていたが事故にあってしまい、手や足が使えなくなってしまったので、同じヒップホップであるラップに希望を見出し、ラップを始めたらしい。かっけー人生。

ace

ブラジル生まれ日本育ち、ラテンのバイブスが混ざった彼のライム、いかしてるぜ

https://www.youtube.com/watch?v=MJdCRya1ccU

MCニガリ

サンボマスターってかっこいいじゃないですか、その感覚に近いのが彼ですね。冴えない見た目だけどラップ超うまい。韻が超固い。食らう。

https://www.youtube.com/watch?v=HYozzr5gT-k

 

バチスタ

とにかく明るい安村とか、ナダルとかいじられてますけど、めちゃくちゃ渋いラッパーの一人、いつもラップバトルの大会で決勝や準決勝までいってます。

まとめ

以上、あえて超簡単にまとめてみました!

またラップバトルについての詳しい記事を書くかもしれません!乞うご期待

AbemaTVなら、↓初月960円分が無料で「フリースタイルダンジョン」とかも見放題!

一度試してみては?

 

こちらもおすすめ

https://seeshowmoremint.com/hiphop/320

-Rap